HOME > 白バラ広場 > 教えてカウィー

白バラ広場

チーズってな〜んだ?

チーズってな〜んだ?

白バラ牛乳以外にも、大山バターやのむヨーグルト、キャンディチーズなど牛乳を使った製品はたくさんあります。
でも、普段口にする乳製品がどのように作られるか、そもそもどういうものなのかを答えるのは難しいですよね。
そこで今回は、大きく分けて2種類あるチーズについて簡単にご説明します。


【ナチュラルチーズ】
新鮮な牛乳に乳酸菌を加え、乳を固める酵素(レンネット)を加えて固形状にします。さらに工程を経て、余分な水分(乳清)を除いて作ります。乳酸菌が生きたまま閉じ込められるのが特徴で、チーズが熟成されていくのが最大の魅力です。

【プロセスチーズ】
ナチュラルチーズを加熱し、溶かして固めたものです。加熱の工程で殺菌処理も行われるので、熟成されず、味に深みが出ません。その点、保存性に優れており「いつ食べても同じ味」というメリットがあります。

皆さんが普段食べているチーズはどちらですか?
冷蔵庫にあるチーズの原材料表示欄で確認してみてください。

(も〜も〜タイムスvol.9より)