HOME > 白バラ広場 > 教えてカウィー

白バラ広場

Made in とっとり

Made in とっとり

土が良くないと良質の牛乳は搾れません 乳牛が草を食べる酪農は、土づくりが大事です。
良質な草を育てることで土地を荒廃から守り、牛乳を飲む方々の健康を守る役割も果たせるのです。
白バラ牛乳でおなじみの、大山乳業農業協同組合は鳥取県下の全酪農家で組織された全国でも稀な酪農専門農協で、 当組合では皆さんに安心で安全な牛乳をお届けするため、日本一と言っていいほどの厳しい乳質管理を行っています。
酪農家にとって経済的な負担も大きいですが、「おいしい牛乳は健康な牛からしか生まれない」を合言葉に県内すべての酪農家で乳質の安定と改善に日々取り組んでいます。
消費者の皆さんが、私たちの取り組みを評価していただく、すなわち白バラ牛乳を飲んでいただくことで安心安全のサイクルは成り立っていると思います。


(も〜も〜タイムスvol.20より)